コミュ障でも心配ナシ!

以前UPした記事でも書きましたが、基本的に私は自分のことをコミュ障だと自覚しています。

今日も美容院でそのことを実感させられました。

毎回思うのですが、美容院って何で会話をさせられるんでしょう?
一応、雑誌を読みつつ話しかけないでオーラを出してるつもりなんですが、それでも何やかんや話しかけてきます。

正月は何してましたか?やら新しい職場には慣れましたか?やら・・・

これ、とっても苦痛です。

私は自分のことを答えるのが苦手なので、大抵は会話が一言二言で終わってしまい、その後沈黙が続きます。
で、また別の話題を振ってくれてはすぐ沈黙の繰り返し・・・

トホホ、もうそっとしといてよ。(泣)

以前は、散髪をずっとQBハウスで済ませていたので、会話させられることもなく、とても気楽でした。

まぁ、肝心のウデの方は期待できませんが。(苦笑)

しかし、今の会社では女性が多いので、少しでも清潔感を出そうとガンコな天パーを矯正する必要があり、仕方なく美容院に通わざるを得ない状況です。

スポンサーリンク


他には、前の会社で、役員にキャバクラに一度連れて行ってもらったことがあります。

それまでキャバクラなんぞには行ったことがなかったので、興味津々だったのですが・・・
入店してすぐに、自分のコミュ障を呪いました。

隣に付いてくれた女の子と、まー会話の弾まないこと
テレビで見たキャバクラは、客と女の子が楽しそうに会話していたと記憶してるんですが・・・

なぜ、私と女の子の間には沈黙が流れていたのでしょう?
しかも高い金払ってるのに。
(自分の金じゃないけど)

結局、また沈黙になるのが怖くて、あれ以来キャバクラには一度も行ってません。


こんな感じで、私生活では他人とまともに会話が出来ない私ですが、不思議なことに仕事中は会話に困ることはありません。
むしろ、同僚や上司にはたみおとさんってしゃべり上手いねとよく言われるほど饒舌です。

たぶん、仕事では本来の自分とは違ったキャラを演じることができるからなんでしょう。

コミュニケーションに関する書籍も色々買って勉強したりしたもんですが、思えば仕事で使うために勉強していました。
なので、せっかく身に付けた知識は、私生活では役に立たないのかもしれません。

とは言え、私みたいな私生活コミュ障な人間でも、仕事は何の支障もなくこなせていることは確かです。
ですので、同じように日常会話が苦手な人も、コミュニケーションの勉強はしてみる価値は十分にあります。

自分は会話下手だと諦めずに、頑張ってみて下さい。

転職でキャラをリセットするのも、一つのキッカケになるかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
検索フォーム
リンク