(続)コンサル出身の人たちって何か感じ悪い・・・

前回に続き、やな感じの元コンサルさんの話をします。

以前に当ブログにて、前職はITコンサル会社でプロマネをしてたという部長のことに触れ、部下の人達と険悪になっているという話をしました。
※詳しくはコチラ。

さて、この部長のその後ですが、状況は悪化の一途を辿っています。

まず序の口ですが、直属の次長さんが、今月退職してしまいました。
部長と意見が対立してヒートアップしているのをよく見かけましたが、ついに耐えきれなくなったんでしょう。

また、他部門の部長や次長クラスの人たちともよく打ち合わせをしていますが、この打ち合わせがまた過酷です。
休憩を挟まずに2時間・3時間は平気で拘束しておきながら、いつも話は噛み合わず、結論が出ずに終わります。

当然です。
なぜなら、相手の意見を汲み取ることなく、一方的に自分の要求を押し付けているからです。

また、さすがコンサル出身だけあって、いかにも正論のような物言いで話をしますが、肝心の中身に具体性が無く、相手に具体化させようとしたりもします。


スポンサーリンク


ちなみに、最近はついにシステム部にも接近してくるようになりました。

要件は、自部門で使っている、とある業務システムを刷新したい、という内容です。
これだけ聞くと、何でもない内容で、こちらとしても協力を惜しまないのですが・・・

問題は、なぜシステムを刷新したいかという部分です。

刷新の根拠は、会長に刷新しろと言われたからだそうです。

いやいやいや・・・
現行システムにこんな不満があるだとか、現行では対応できないビジネスをやりたいだとか、普通は根拠を先に整理してくるもんですよ。
それによっては、改修だけで済むかもしれないし。

そのことをシステム部長が指摘すると、「根拠を考えるのはシステム部の仕事でしょ」ときました。

はぁ?
自らシステムを刷新したいと言い出しておいて、その根拠は後付けでシステム部に考えろと・・・

さらに、私の上司の課長からも「先に要望を整理してこい」と指摘されると、時間が無いからできない・めんどくさいなどと、およそ一部門を任されている部長とは思えない発言が飛び出してきました。

さらには、システムを刷新するとしたらどれぐらいの期間で稼働できるのか、概算スケジュールを算定してほしいなどと要求してきました。
要望が何かも分からないのに、開発期間なんか概算ですら出せるわけがありません。
「本当にざっくりでいいんです」なんて言ってましたが、そのざっくりで導入できなければ、こっちのせいにしてくることはこいつのチンカスな性格からして明白です。

しょうがないので、うちの部長が最低でも半年、通常は1年ぐらいかかるでしょうねと大人な回答をしてあげたところ、「えっ、そんなにかかるんですか!?」と本気で驚いていました

そして、続けて飛び出した迷言・・・

「最近は良いパッケージが沢山あるから、パッケージを買えば2ヶ月ぐらいで稼動できるでしょ。」


ダメダメITコンサルを絵に描いたようなお人ですね。(笑)

全ての業務をパッケージに合わせられる保証も無いのに、随分と無責任な野郎です。
さらには、当社が属する業界向けのパッケージ製品は、流通業など他の業界向けのパッケージと比べて、正直言って10年は遅れています。
(いまだにクライアントサーバ型のパッケージが、シェア上位だったりします。)

まさに、コンサル時代に開発をベンダーに丸投げしてきた姿が目に浮かびます。
下地である開発ノウハウが無い状態で、上辺だけのIT知識を振りかざし、おまけに自分の言っていることが全て正しいと言わんばかりの態度。

実作業を他人に丸投げしておいて、上手くいけば「システム化を企画したのは自分だ」とオイシイところを持っていき、逆に上手くいかなければ他人に責任をなすりつけようとしているのが、誰の目から見ても透けてみえます。

コンサルさん達って、こんなやな奴ばっかなの?

私もベンダーSEだった頃はITコンサルを目指して頑張っていましたが、もし自分もコンサルになれてたとしたら、こんなに捻じ曲がった性格になっちゃってたのでしょうか・・・

いばる上司はいずれ終わる [ 鳥居正男 ]
価格:1512円(税込、送料無料)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
検索フォーム
リンク