コロナ対策でマスクを買い漁る馬鹿

中国に端を発した新型肺炎コロナウィルス。
2月に入ってから、日本国内でもあちらこちらで感染例が出てくるようになってきました。

当初から問題になっているんですが、日本中でマスクの爆買いが起きているとのこと。

重度の花粉症持ちの私としては、春の足音が近づいてくるこの時期から、少しずつ花粉症の症状が出始めます。
このため、マスクは必需品になるのですが、どこのドラッグストア・コンビニに行っても、「マスクは売り切れました」の貼り紙ばかり。

本当に、日本人は普段保守的なくせに、何にでも過剰反応する民族ですね。

コロナウィルス対策としては、マスクじゃ気休め程度にしか予防にならないんですが。
そもそも、感染したとしても、症状は風邪引いた程度のもの。
一応、症状は10日ぐらい続くそうですから風邪よりはやっかいではあるものの、自宅で安静にしていれば自力で治癒できるレベル。

死亡例がやたら衝撃ニュースのように報道されていますが、亡くなった方は高齢者など、元々抵抗力が低下している人達ばかり。
風邪だってこじらせれば死に至るのに、風邪には過剰反応せず、なぜほぼ同じ症状のコロナウィルスにだけ過剰反応するんでしょうか。

確かに、感染力が鬼強という点は無視できません。
そのため、無能政府の怠慢により、水際で食い止められなかった時点で、一度感染してしまうことはもう折り込み済みです。
なんせ、毎日満員電車に乗らなければならないので。

むしろ、今の時期に一度感染して発症して抗体を作っておいた方が、今後重要な用事があるタイミングで発症してしまうよりも、余程建設的だとすら思っています。

スポンサーリンク


嫁の行きつけの美容院を経営しているオーナー(オバハン)も、1月にお徳用のマスクを10箱(6000円分ぐらいらしい)購入し、それを息子夫婦に送った・・・という話を聞きました。

だから買い占めはやめろっつってんだろ。(怒)

良かれと思ってやったことなんですが、息子からは逆に激怒され、送り返されてきたんだとか。
当たり前だろう。
そんなに沢山、どこに置いとくんだよ?(笑)

周囲がマスクを買い漁っているから、自分も負けじと買い占めに走るとかさぁ・・・
消費税増税のときに、トイレットペーパーみたいな日用品を買いだめするほど無意味な行為。
ホント、学習能力ゼロだなぁ・・・

一応、高齢者とか小さい子供がいる家庭は、多少マスクを備蓄しといてもいいかもしれません。
が、高齢者はガンコでマスクを付けたがらないし、子供は手洗いする前に目などの粘膜を触っちゃうから、殆ど意味無いんだけどね。

マスクは本当に気休めでしかないわけですから、予防よりも発症した後のことを重点対策しておいた方が良いかと、個人的には思います。
症状は風邪と同様ですから、、、
 ・普段から、栄養バランスの良い食事をする
 ・普段から、睡眠不足にならないよう、夜更かしは避ける
 ・水分補給用に、ポカリなどのスポーツドリンクを用意しておく
 ・ビタミン補給用に、ビタミンウォーターやゼリー飲料などを用意しておく
 ・誰がどの病院に連れていくかを決めておく
  (混雑している可能性もあるので、いくつか候補を挙げておく)

といった感じ。

発熱は体内でウィルスを駆逐しようとしている証拠なので、余程重度にならない限りは、解熱剤は使わない方が良いかと。
(もちろん、風邪のときも同様)

それにしても、いつになったら普通にマスクを買えるようになるんだろうか。。。
たぶん、3月ぐらいまではアレグラで症状は抑えられると思うので、4月にはこの状況が改善されててほしいところ。
もういいじゃん、コロナなんて。
花粉症と違って、たった10日ぐらい寝込むだけで治るんだから。

どっかのニュースで見たんですが、何を思ったか、建設現場の職人が使う防塵マスクまで品切れになっていて、とても困っているそうです。

マスクなら何でもいいのかよ。(失笑)

もうちょい自分の頭で考えて行動しませんか。
同じ日本人として、恥ずかしいったらありゃしない。

還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク