「レンタルなんもしない人」への賛否について

昨日のザ・ノンフィクションで取り上げられたのは、ちょっとずつ知名度が上がりつつある「レンタルなんもしない人」

私が初めて彼のことを知ったのは、確か数ヶ月前ぐらいに放送されたNHKのドキュメント72時間だった記憶しています。
あの時、嫁と一緒に放送を見ていて、レンタルされる人もレンタルする人も、面白いことを思い付く人がいるもんだと思ったものでした。

そして、ついにザ・ノンフィクションで取り上げられるまでに有名になられたご様子。
SNSの効果はスゴイものです。

と言いつつ、昨日の放送は最初の30分ぐらい見たところで飽きてしまって、結局後半は見ませんでした。
イマイチ山場が無いと言うか・・・

ところが、今日になってネットでの感想なんかを見てみると、後半の30分に放送された内容に対して、何やら炎上の様相を呈しているっぽい。

うわ~、一番おいしいところを見逃しちゃったよ。(汗)
ずっとダラダラ展開が続くのかと思いきや。。。

レンタルなんもしない人が色々な人から批判を受けている原因はコレ。

①奥さん・子供と別居中であることを告白。
  で、宿泊込みの依頼をもっと受けれるようになったとツイート。
②育児をしていないことを告白。
  で、スティーブ・ジョブズを引き合いに出して、その理由を説明。


こりゃ、確かにツッコミどころ満載で、格好の的だな。
(わざとかな?)

どうやら、今回の批判騒ぎ以前にも、今年の1月ぐらいに炎上したことがあるようです。
そのときの原因は、女性蔑視とも受け取れるツイートをしてしまい、尚且つ謝罪も無し。
やり取りの最後には、「面白かった」とツイートしてしまい、これがさらに顰蹙を買う事態に。
その数日後には、180度変えた意見を元々の持論のようにしてツイートしたことで、これまた炎上。

まぁ、詳細はネットでも紹介されてますから省きますが、男である私が読んでても不快感を感じるレベルでしたので、女性からすると到底黙っていられないでしょう。

そんな騒動もあってか、今回の別居の話で、レンタルなんもしない人への批判が集まっているようです。
奥さん・子供をほったらかしで、自分は一体何をやってるんだ・・・的な。

スポンサーリンク


ただ、この人を批判する人達は、何か勘違いをしてらっしゃるように思えます。

レンタルなんもしない人は、自身でも言ってた通り、ほぼ間違いなく発達障害です。
周りの空気を読んだ発言など、期待する方がそもそもおかしい。
「こういう言い方をすると相手が傷つくかも・・・」なんていう普通の感覚は恐らく無いでしょう。
女性が性被害を受けるのも、本人が危険回避を怠っているのが悪いという考え方なんだと思いますよ、冗談抜きで。

定職に就けなかった原因も、もちろん仕事の段取力もあったでしょうが、周囲との人間関係が上手くいってなかったのではないかと推測できます。
でもきっと、彼には悪気は全く無いんでしょうし、そもそも相手が何で不快になったのかも分からないんじゃないでしょうか。
この部分を込みで応援する人は今後も応援するでしょうし、受け付けない人はさっさとフォロワーを止めればいいだけ。
批判している人が勝手に彼を美化して、その勝手なイメージとのギャップを許せないだけでしょう。

何度も言いますが、普通の感覚でこんなことできるわけありません。
奥さんに育児を任せて、仕事もせず、金にならないこんな活動を続けてることから、それぐらいは察しがつきます。
普通の人と変人が議論をしたって、分かりあえる日など一生来ないんですよ。

ちなみに、個人的には彼の活動には賛成です。

ツイッターで一部のフォロワーを傷つけてしまった過去はあるものの、活動内容自体は誰に迷惑をかけているものでもありません。
むしろ、それで救われている人がいるんなら、もっと問題が無いはず。
まぁ、私は誰かに救ってもらおうなどと考えてないので、レンタルしようとは1ミリも思いませんが。。。

懸念点があるとすれば、なまじ有名になったことで、これを悪意を持ってマネする輩がこの先出てくる可能性があること。
依頼人が性被害を受けたり、金品を盗まれたり、個人情報を盗まれたり・・・
世間からの批判が第一人者の彼に集中したりなんかすると、この活動もやりにくくなるかもしれませんね。

次に、育児をロクにせず、奥さん・子供と別居中である点。

他人の家庭など知ったことか。
誰がどこで結婚して、子供を作って、離婚しようが、私には何の関係も無いこと。
それに、今のところ事情は当人たちにしか分からないので、外野が口を挟める余地はありません。

もし、奥さんが「彼にもっと自由に活動してほしいから」という理由で別居しているならそのうち同居するでしょうし、働かないことや育児しないこと、女性宅に泊まりにいくことがもう我慢できずに別居しているなら、そのうち離婚するでしょう。
別にいいんじゃない?どっちでも。 ホジホジ( ̄σ・ ̄*)フーン

後者の場合、奥さんは自発的にそういうダメ男を選んでしまったわけですから、自業自得。
子供に罪が無いのがいたたまれませんが、これは普通の感覚。
発達障害である彼には、そんな感情は無いのかもね。
そんな親の子供になってしまった不運を呪うしかありません。

最後に、仕事をしていない件。
これからの時代、どんな仕事をするのが正解かは、誰にも分かりません。
真面目に仕事したって、報われるとは限りませんし。
そもそも、普通の仕事に就けないことは証明されてしまってます。

ただ、この活動がそれなりに有名になって書籍も発売されたとのことなので、「レンタルなんもしない人」で印税を得るという収入獲得方法が成立したことは確か。
もちろん、これは第一人者である彼のみの特権です。
まぁ、私は全く本を買おうと思いませんが、信者も結構な数いるでしょうし、こうしてメディアで取り上げられると「きみたちはなぜ生きるか」みたいに意外と売れる可能性もあります。

ラクして金稼ぎやがって・・・みたいなやっかみもあるでしょうけど、そもそもラクして金稼いで何が悪いのか。
特に仕事に拘りが無い限り、同じ金額を得るならラクな方が、体力的にも時間効率的にも断然いいはず。
ラクができるのは、誰もやらなかったことを思い付いて、それを実践しているからです。

私だったら、まずこんなこと思いつきませんし、思いついても家庭があるから実行に移そうとは思いません。
家庭を省みるという当たり前の考え方が無い彼だからこそ、できる芸当と言えます。

これで一生分の金を稼げたとしたら、変人扱いされ続けてきた彼は、一躍成功者になるわけです。
Youtuberで生計立ててる人達と、基本的に同じだと思うのですが。

それにしても、彼が有名になるほど依頼が後を絶たないっていうのが、現代人の闇を感じます。
一人でいることに耐えられないとか、一人でいるところを他の人に見られたくないとかっていうのが、きっと根底にあるんですよね。
(もちろん、全然関係ない依頼もあるでしょうけど)

私には到底理解できませんが、でもそういった闇の部分に需要を見出したってのは、やっぱりスゴイなと。
たぶん、今後の日本人はこの傾向がさらに強くなるでしょうから、彼のような活動を必要とする人は、意外に増えていくかもしれませんね。

還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク