今回の災害でキャッシュレス普及は再考の余地あり

近年、海外で急速に電子マネー化が加速しています。
とりわけ、中国では、店舗に現金のレジ自体が存在しない街もあるなど、現金がむしろ不要な社会になりつつあります。

日本においても、QRコードによるキャッシュレス化が少しずつ広まりつつありますが、そのスピードは海外とは比較にならないほど遅く、まだまだ現金主義の社会であると言えます。

キャッシュレス推進派の人たちからすると、こうした状況は大変もどかしいのでしょう。
「現金決済という非効率なやり方を廃止し、日本でもキャッシュレス化をもっと促進するべき」との意見が日に日に多くなっています。

しかし、今回の北海道震災による大規模停電で、日本のキャッシュレス普及は後退したのではないでしょうか。

昨日のYahooニュースに、こんな記事がありました。


「災害時に弱いキャッシュレス社会、現金が重要に。セイコーマートの事例より」
https://news.yahoo.co.jp/byline/kubotahiroyuki/20180908-00096089

スポンサーリンク


私も近年のキャッシュレス化には疑問を持っていましたが、同じように考える人がいたようです。

結局、スマホにしろバーコードリーダーにしろ、動力は電気なわけですから、電気がなければ何もできません。
このため、今回の震災のように停電が起きてしまうと、必要なものを何も買えない・何も売れない事態が起きてしまうのです。

スマホは元々バッテリーの消費が激しく、充電ができない環境になるとただの板と化します。
災害時は、連絡を取り合ったり情報収集したりするのにスマホを頻繁に使用しますから、さらにバッテリー切れは早まります。

また、仮に自家発電などで充電ができたとしても、電波が繋がらなければ、やはりただの板です。
建物が崩壊したり、地形が変わることによって障害物が多くなることで電波が繋がりにくくなることもあるでしょうし、基地局が崩壊や停電すると、電波の送受信ができなくなります。

結局のところ、キャッシュレス化が普及するには「電力&電波のインフラが安定していること」が大前提にあるわけです。
でも、そんな場所は、少なくとも日本列島には存在しません。

日本は火山大国ですから、地震も頻発しますし、火山活動もあります。
また、近年は環境破壊の影響からか、勢力の強い台風が大量に発生したり、ゲリラ豪雨による洪水が発生したりと、年がら年中災害だらけの国になりつつあります。

そんな中、キャッシュレス化により現金を持たない生活が当たり前になったとすると、災害時に最悪の状態に陥る可能性があります。

もちろん、電力・電波さえ確保されれば、避難時に財布を持ち出さなくてもスマホだけ持って逃げれば良くなりますから、メリットもあります。
が、このメリットをノーリスクで享受するためには、どんな災害が起きても電力・電波が止まることはないというインフラが構築されるのを待つしかありません。

どんなに優れたサービスやソフトも、その土台になるハードが盤石であってこそ活きるものです。
日本ではガラパゴス化が批判される傾向がありますが、私は何でもかんでも海外のものを取り入れればいいとは思いません。
ガラパゴス化している理由は、日本の国土や民族性に合わせた形で進化しているからとも言えるからです。

キャッシュレス化も含め、新しいサービスについては、ただ単に「世間で流行っているから・便利だから」という理由だけで取り入れるのは危険な考え方かもしれません。
「自分は今日本という災害大国に住んでいる」という観点で、必要なものなのかどうかを十分に吟味した方が良いでしょう。

災害時の基本として、「自分の身は自分で守るしかない」のです。
それは、避難後の当面の生活も視野に入れて、自己責任で考えていくべきです。

還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク