RPAツールを買ってくれない・・・なら自作するか(泣)

最近、AIと並んで注目されているRPA(Robotic Process Automation)-
日本の働き方改革の切り札ともされ、導入企業が増加しています。

恐らくIT業界にいる人ならご存知でしょうが、念のためRPAについて簡単に説明すると。。。

RPAとは、現行業務をロボによって自動処理してくれる技術・製品のことです。
ロボと言っても、実際に物理的にASIMOみたいなロボットが業務を代行してくれるわけではなく、PC上で行っている基幹システムなどへのデータ入力作業などを自動化してくれるものを指します。

RPAを導入すれば、定型的なPC上の操作を記録して繰り返し自動実行できたり、EXCELの一覧に入力されている値を基幹システムへ自動登録したり、といったブラウザ操作やVBフォーム操作を含めた作業も自動化でき、作業工数を大幅に削減できます。

さらに、システム改修を伴わない上に現行業務の見直しも不要なため、ほぼ確実に改善が見込める優れモノと言えます。
RPA製品の使い方をある程度習得すれば、社内で新しく自動化定義を行うことも可能なため、ベンダーにその都度お金を取られる心配もありません。

あえて欠点を挙げるとすれば、、、
価格帯が50万円ぐらいとあまり高くない上に導入後はユーザー企業で内製できてしまうため、ベンダーからするとあまり儲からない分野らしいです。(汗)

大注目の分野な割に参入しているベンダーが少なめなのも、うなずけます。



スポンサーリンク


さて、当社業務においても、RPAによって確実にコスト削減が見込める業務は沢山あります。
なので、できれば下期の取り組みとしてRPAの導入を推進したいところなんですが―

糞ドケチなうちの経営者が、50万円もするものを買ってくれるわけがねぇ。(汗)
(相場的には安くても、うちの経営者からするとかなりの高額らしい)

なんたって、将来のコスト削減効果よりも、目の前の現金支出の方を重要視するお人柄ですから。
せっかく大幅な利益率アップがちょっと向こうに転がってるのに、目の前にぶら下がってるあんパンの方が大事らしい。

※詳しくはコチラ。
  「つるセコなコスト削減策① ~ 裏紙の使用 ~」
  「つるセコなコスト削減策② ~ 待機電力の節約 ~」
  「つるセコなコスト削減策③ ~ 備品購入に対する締め付け強化 ~」

かと言って、RPAのコスト削減効果をみすみす手放すというのも、これはこれで愚かな行為です。

というわけで、買ってくれないなら自作してみるか、という結論に達しました。

色々調べてみると、どうやらVBAからIEを直接操作できることが分かりました。
いや、もちろんこんなもん10年以上も前からあった技術なんですが、何せ私がまともにVBAを作り始めたのはうちの会社に入社してからの話なので。。。
先週までVBAでこんなこともできるなんて、露ほどにも存じ上げませんでした。(汗)
が、文法的にはdocument.getElementByID("xxxxx")のようにほぼJavaScriptライクなので、あまり抵抗もなく覚えることも少なくて済んだのは幸いでした。
後は、IEで基幹システムの各画面のオブジェクトを操作するために、IEで「ソースを表示」して画面ソースを解析すればOK。
(基幹システムを開発したベンダーには内緒です。。。)

で、先週1週間かけて、基幹システムへのあるデータ入力業務を実験的にVBAで自動化してみることにしました。

流れとしては、「IE起動」⇒「ログイン」⇒「ポータル画面からメインメニューに移動」の後・・・
「××修正画面を起動」⇒「番号検索サブ画面を起動」⇒「サブ画面で番号を入力して検索ボタン押下」⇒「表示された明細から1行目の選択ボタンを押下」⇒「親画面項目にEXCEL入力表の値を転記して更新ボタン押下」⇒「更新確認ポップアップでOKボタン押下」
をEXCEL入力表の行数分繰り返す感じです。

ここでハマったのは、
①サブ画面起動時に、サブ画面に制御をどうやって移すか
  (= サブ画面のオブジェクトをどうやって取得するのか)
②更新確認ポップアップの「OK」ボタンをどうやって押せばいいのか

の2点です。

特に②は解決に丸一日費やしました。。。(泣)

まぁ、分かってみれば大した話ではないんですが。。。
①サブ画面のウィンドウをFor~Eachで探索すればOK
②更新ボタンを押すときに、「更新ボタン.click」ではなく、setTimeoutで更新ボタンを押せばOK

そんなこんなで、自動化が実現できたときの感激と言ったらもう・・・(号泣)

うちの経営者がケチじゃなければこんな技術を身に付ける機会も無かったと思うと、ドケチも案外捨てたもんじゃないですね。(笑)
来週あたりに業務担当者にお披露目してみて、感想を聞いてみようと思います。



還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク