転職前の会社の悪行 ~ ボーナスの出し惜しみ ~

退職の意思表示後にボーナスを大幅に減額されたのは、以前にアップした記事「退職時に受けたボーナス減額について」でご紹介しました。

私が受けたボーナス減額は、夏のボーナスの功績給部分を寸志にされたというものでしたが、過去にはもっとヒドい仕打ちを受けた人がいたことを先週の先輩との飲み会で教えてもらいましたので、晒そうと思います。

それは、今から10年ほど前の話・・・

2月を迎えようとした頃、ある社員が3月末に退職したいと上司に申し出ました。
退職の2ヶ月前に意思表示をしていますから、会社側としても交代要員の手配や引継ぎなどの準備には十分な期間があります。

しかし、上司からは信じられない言葉が返ってきました。

「来年度1年間分の契約を既にユーザーと締結済みだから、もう1年会社に残ってくれ。」

いや、知らんがな。
何勝手にそんな長期契約結んでんの?
俺は予定通り辞めるから、誰か代わりの人を探してこいよ。

・・・と、私なら思うんですが、その社員は非常に真面目な人だったらしく、上司からの言葉を真に受けて何とその後1年間退職を見送ったそうです。
正直その感覚もどうかと思いますが、でも仁義を大切にする人だったのかも知れません。

スポンサーリンク


会社からするとユーザーからの信頼を失いかけたわけですから、その人が残ってくれたのはまさに天の助けだったでしょう。
普通なら、感謝してもしきれないはずです。

しかし、普通じゃないので、当ブログのネタになっていることは言うまでもありません。(笑)

さて、会社側は1年間退職を延期してくれたこの社員に対し、どのように報いたのでしょうか。

ちなみに、この社員は1年後、晴れて会社を退職することができました。
さすがに、そこは前の会社もわきまえていたようです。

しかし、退職するまでの1年の間に訪れた夏と冬の2回のボーナスにて、なんと功績給を両方とも0円にされるという仕打ちを受けました。

どうせコイツは退職してしまうから、徹底的に安く使ってやろうという魂胆でしょう。
先述したように、この社員は会社に義理立てして、顧客から信頼を失う危機を救ったのです。
退職予定者ですから期待値は無いまでも、功績という意味では申し分ないはずです。

どんな社員に対しても、退職予定者には一切の容赦が無い会社だということですね。
まったく、人の心意気を裏切るのが得意な奴らです。

こんなことが普通に行われていた会社ですから、そりゃ私が退職するときのボーナスが満額出るわけありません。
もうちょいこの話を早く聞いときたかったなぁ・・・(汗)

カスな会社は、こういう悪どいことに関してだけは一貫性があります。
決して、「自分はこの会社に多大な貢献をしてきたから大丈夫」などと思わずに、今まで会社が行ってきた悪行は必ず自分にも適用されるものと認識しておいて下さい。

※関連記事はコチラ。
  転職前の会社の悪行 ~ 退職時に有給消化をさせない ~
  転職前の会社の悪行 ~ 名ばかりの勤続25年表彰 ~
  転職前の会社の悪行 ~ 好き嫌いが最重視される昇進 ~
  転職前の会社の悪行 ~ 人生設計をぶち壊す年俸査定② ~


還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク