元ITコンサル部長の末路/(^o^)\オワタ

これまで幾度と無く取り上げてきた元ITコンサル部長についての速報です。

※過去記事はコチラ。
  転職後も謙虚さを忘れずに
  (続)コンサル出身の人たちって何か感じ悪い・・・
  元ITコンサルの実力(笑)
  コンサルタントではなくなったことを自覚できない人達1


今日展開されてきた人事通達にて、元ITコンサル部長が異動になることが分かりました。

異動先はなんと・・・いち営業マンに異動です。(驚)

ちなみに、昨日までは営業本部のとある部門の部長でした。
それが、次長・課長などの中間管理職をすっ飛ばして、まさかの一兵卒に降格です。

彼が入社したのは去年の10月で、部長に昇格したのは11月ですから、およそ半年が経過したことになります。
この間の彼の成果と言えば・・・

 ①直属の次長が、彼の下を嫌って退職
 ②さらに課長が、彼の下を嫌って退職
 ③打ち合わせの際、他部門の部長から叱責
 ④自部門の予算策定をロクに行えず社長から叱責
 ⑤全社員向けの部門方針説明会で、チキンぶりを露呈
 ⑥部門目標を何も達成できず

そりゃ降格するわ。(笑)

当社の営業本部は成果主義が徹底されているのは実感していましたが、ここまで徹底されているとは、、、成果主義恐るべし。
だって、彼が入社して2~3ヶ月後の社内報で、社長は「XX部長に業務改革を強力に推進してもらいます!」ってな感じのことを書いていたのに、もう見切りをつけたんですね。(苦笑)

次長・課長をすっ飛ばされたのは、恐らく①・②が影響しているのかもしれません。
要するに、コイツを管理職に置いておくと、優秀な部下が辞めていってしまうと。

スポンサーリンク


しかし、、、部長に昇格した途端に色んな人に横柄な態度をとるようになって昨日まで来たわけですが、平社員に降格になって、この先どうするんでしょう?

彼は見た感じ50歳前後ぐらいですので、彼が仕事を教えてもらう同僚はおろか、上司となる課長・次長・部長もみんな年下ばかりです。

つい先日まで、打ち合わせ等で彼らには随分と偉そうに接してきたのに、その態度を悔い改めて、同僚たちにへりくだって接することができるのでしょうか?
かと言って、今まで通り横柄な態度で接すると、恐らく誰にも相手にされなくなります。
せめて、部長になった後も変わらず謙虚にしてればなぁ・・・

さらに、彼は元「ITコンサルのプロジェクトマネージャ」という輝かしい経歴の持ち主ですが、営業は未経験です。
ただ、口は上手いので、意外と営業で通用するかもしれませんが・・・
心臓がノミなのがネックかな?)

会社としては恐らく、嫌なら辞めてもらって結構というスタンスなのでしょう。

ITエンジニアの花形職業であるITコンサル出身者が、まさかこんなに凋落してしまうとは・・・

ま、同情の余地はゼロですけどね。(笑)

(絵に描いたような自業自得です。)

還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク