どうやら稼働強行の流れに・・・

今月末に稼働判定を迎える新基幹システムの再構築プロジェクトについて、稼働延期させるべく暗躍してみましたが、どうやら稼働強行になりそうです。

※過去記事はコチラ ⇒ 稼働延期か、それとも強行か・・・?

やはり、新参者かつ社内SEごときが声を上げたところで、大勢は変えられないということでしょうか。
つくづく、社内SEの発言力の無さに、最後まで辛酸を舐めさせられることになりそうです。

先日、うちの部長が会長から、「多少問題があっても、必ず稼働させるように」と圧力をかけられことを耳にしました。
確かに、一度延期したシステムですから、経営層としてはさすがにもう待てないということでしょう。

私もシステム屋として11年間やってきた人間ですから、その考えは十分に理解できます。
しかし、1年稼働を延期したにも関わらず、当社の抱える問題は「多少」どころではありません。

先日UPした記事でも書きましたが、枝葉の機能にバグが潜在している程度なら、稼働を強行しても良いでしょう。
この点では、新基幹システムの品質は非常に良く、私も打鍵しましたがバグは両手で足りるほどの数しか検出されませんでした。
私が担当してきたシステムで単体レベルのバグが大量に検出されたのとは、えらい違いです。(恥)

一方で、このシステムを使ってどのように業務を回していくか、つまり運用ルールが決まっていない業務が多々あります。

無理もありません。
当社はベンチャー企業から始まり、創業約20年にして昨年東証一部上場を果たしたばかりです。
基幹システムは15年ほど前に導入したパッケージ製品をまだ使用しており、基幹システムの再構築など会長はじめ誰も経験したことがありません。

加えて、新基幹システム導入に伴って、各部門の業務を大幅に見直す方針でここまできました。
例えば、ある管理部門が行っている業務を営業部門に委譲したり、社内のワークフローシステムと連動させて担当者が勝手にデータを修正できないようにしたり・・・

経営層としては、全社的に業務の効率化を図りたかったのでしょうが、いかんせん一気にやることではありません
当社のように、人件費をケチって、各部門が現行業務でいっぱいいっぱいの状況で開発するなら、尚更です。

誰も新システムのことなど、検討する余裕が無いのです。
それに輪をかけて、業務部門のプロジェクトメンバーを他部署に異動させるという愚を犯したり・・・

こうも行き当たりばったりでは、長期的なプロジェクトを成功させようがありません。

スポンサーリンク


私個人の作業にも火の粉が降りかかってきており、元々経理部門に依頼することになっていた新旧システムの計上金額の検証作業をやらされています。
昨年は経理部門にやってもらったそうですが、今年は経理部門が多忙すぎるので、会長から「システム部で検証しろ」と部長が言われたそうな。
う~ん、別に金額の検証作業をやるのが嫌とは言いませんが・・・

それならそれで、前もって言っといてくれませんかね?(呆)

前もって言ってくれてれば、検証用のマクロを用意するなどして、検証作業はかなり効率的にできたはずですが・・・
急に言うもんだから、手作業で集計・検証作業をやるハメになってしまいました。(泣)

しかも、現行の帳票の金額はかなり杜撰だったりします。
ある帳票の金額をベースに一生懸命金額を比較しても、「経理では、実はその帳票の金額は信用できないので使っていません。別のExcelシートで計算し直してます。」なんて言われることもしばしば。。。

よく会計監査通ってんな、コレ。

そんなこんなで、恐らく経理部門が検証すれば円滑に進んだであろう金額の検証作業が、早や3週間ほどかかっています。
にも関わらず、未だに次から次へと新事実が発覚する有り様で、終わりが見えない状態です。

まぁ、百歩譲って、金額の検証は今月中に終わるとしましょう。
ところで、今月かけて私が行う予定だったデータ移行関連の作業は、会長も部長も一体どうするつもりなんでしょうか?

私も技術屋のはしくれですので、自分が関わったシステムは少しでも良いものにしたいという想いがあります。
しかし、当社では、どうやらそのこだわりは捨てる必要がありそうです。

だって、私の体は1個しか無いですから。(苦笑)
(とても、何でもかんでもはできません)

辛うじて金額は新旧で照合できた、めでたしめでたし。
晴れて稼働判定も通過し、予定通り本稼働を迎えるのはいいんですがねぇ・・・

運用ルールが決まってない&移行データの精度が悪い状態で稼動する基幹システムか。。。

ある意味、どんな混乱が待ち受けているか、楽しみではあります。
前向きに考えれば、失敗プロジェクトの見本として、今後の糧になることもあるかもしれませんし。


還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク