《ロストフラグ》星1レビューになるか、運命の分かれ目ガチャ

さあさあ、やって参りました。

Playストアに星1レビューを書き込むかどうかが決まる、運命の4月英傑ガチャが。

前回までにずーーーーーっと虹ゼロの状態が続いてますが、果たして今回も虹ゼロというクッソ舐めた結果になるのか、はたまたこの最悪の超低確率テーブルを脱するのか。

って言うか、まさかのブリダイコかよ。(笑)

確かに、こんな感じで性別逆転キャラを生み出していけば、今後10年は新キャラを実装し続けられそうです。
しかもやたら強いし、何かもう設定が無茶苦茶やな・・・

今回は無償糸10連・有償糸10連・半額10連・無償30連の最大60連用意してます。
さっさと当てて、ケトシィガチャの続きをやりたいところ。


結果は・・・

10連目(無償糸): 虹ゼロ
20連目(有償糸): 虹ゼロ
30連目(半額) : 虹ゼロ
40連目(無償石): ほっと湯っと湧いとっと
50連目(無償石): 虹ゼロ

前回から通算90連引いて、自力虹は驚異の一匹

いっそのこと一匹も出なければ、心置きなく星1レビューを罵詈雑言交じりに書き込めたんですが、何とも中途半端な結果に。
申し訳程度にとりあえず一匹だけ出しといて、生かさず殺さずにしとけってこと?

マジでユーザー舐めてるね。

ストーリーが良いだけに、糞ガチャが余計悪目立ちしてるわ。
毎月月初に人を最悪の気分にしてくれるの、いい加減止めてもらえます?

あーあ、早くメインストーリー完結しねーかな。

(追伸)
今回の記事をUPした後に、余った10連分の石でケトシィガチャを引いてみました。
これで通算ちょうど100連となり、「100連で自力虹が1匹しか出なかった糞ガチャ」ってレビューを書いてやろうと思いまして。(笑)

遠い遠い、あの日から(持ってない)
ウルゥル・サラァナ(持ってる)

またしても微妙な結果に。(汗)
レビューを書き込もうと思い立ったらPU鏡(しかも強め)が出るという生殺し状態。
PUキャラを出さないあたりが、また絶妙なさじ加減です。
でも、とりあえずこうやって虹を出してくれるだけでもいいのよ。
それだけでも楽しめるので。
虹が出ないとアドレナリンすら出ないからな。。。

思えば、こうやってダラダラと約3年プレイさせられてきたんだよなぁ。
潮時っちゃあ潮時なんだが・・・

還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

ザ・ノンフィクション「新・上京物語 2023後編」、大宮さんの涙・・・

先週の前編の続きが、先程放送されました。

らいち君は新天地で念願だったワークライフバランスも実現できて、元気そう。
ま、それも1つの生き方だよね。
何が正解かは分からんけど、少なくともうつ病とかになるよりはずっとマシ。

ただ、そこそこの仕事というのは、今後だんだん少なくなっていくでしょうから、それが心配なところです。
早ければ10年、遅くても20年後には、飲食店関連で従業員として働くときのパイは、激減しているんじゃないでしょうか。

だってさ、20年前のことを思い返してみて下さいよ。
20年前と今だって、当時とは激変してるじゃないですか。
変化スピードは今の方が早まっているので、今から20年後だって当然激変していると考えるのが普通。

もちろん、我々ITエンジニアも例外ではありません。
ただ、若い頃にプライベートの時間を削ってでも他の人が簡単に身に付けられないようなスキル・ノウハウを習得しておけば、私のように若い頃に蓄えた土台をベースに無理のない働き方を選択することも可能です。

一方、周囲が色々教えてくれたり気に掛けたりしてくれる若い頃に楽をしてしまうと、土台が脆弱なまま歳だけを重ねることに。
30歳になったころには失った時間を取り戻すこともできず、世間的にも市場価値は低下します。
なので、せっかくらいち君も東京に出てきたなら、一流シェフを目指しても良かったんじゃないかとは思いますがね。。。
ま、これも氷河期世代オジサンの余計なお世話か。


さて、今週の放送では、らいち君と同期だったホール担当ちはるさんが主役。

・・・なのですが、らいち君の退職が引き金になって、元々辞めたいと思っていた気持ちが強くなっちゃったか。
コロナ禍で多くの人が思い知ったことでしょうが、日本人とは同調圧力の民族。
つまりは、それだけ周囲の意見や行動に流されやすい人が多いということ。
女性は脳の構造的に共感能力が高いので、余計にこの傾向があるのかもしれません。

正直、接客のスペシャリストってすごく良かったと思いますけどね。
配膳がどんどんロボットに置き換わっていってますが、それはあくまでもチェーン店やバイトレベルの接客の話。
高級店ほど人間にしかできないやり取りやきめ細かな配慮を求める客は多いでしょうから、接客も極めれば20年後でも唯一無二の存在になれる可能性は十分にありました。

でも、スペシャリストって、結局どんな職業でも一緒ですけど好きじゃないと続かないんですよ。
基本的には仕事に対してストイックだからこそ、必ず何度も訪れる体力的にも気持ち的にもキツイ時期を乗り越えていけるので。

私だって、状況的には彼らと似たようなものでしたよ。
就職で初めて高知の実家を出て東京に住むことになって、右も左も分からない。
知り合いは誰もおらず、頼れる人や相談できる人もいない。
仕事の方は、新卒なのに2年目社員として下駄をはかされて炎上プロジェクトに派遣され、ほぼ何も分からない状態。
毎日片道2時間近くかけて通勤し、夜遅くまで仕事して休日出勤もしばしば。

でも、その頃は辞めようとは思わなかったな。
まー単純に高知にもう二度と戻りたくなかったからというのもありましたが、色々ミスを繰り返して先輩とかに叱られながらも、段々と仕事ができるようになっていく楽しさもありました。
そのプロジェクトが終わった後も、基本的には炎上予定プロジェクトや炎上中プロジェクトに放り込まれて、早朝や深夜にバッチが落ちて呼び出されるとかっていう暗黒時代もありました。
そのときは嫁との喧嘩も絶えず、さすがに辞めようとも思いましたが、疲労困憊の中でも、落ちたバッチの原因が特定できたときや、リカバリが上手くいったときなんかはやっぱりスッキリしたもんです。
典型的な理系脳なのかもね。

ってな感じで離婚寸前までいきましたけど、その対価として他の人が経験できないような量・質の問題解決をこなすことができ、そのおかげで30代半ばで転職、今は悠々自適の生活を送れているわけです。
前の会社は超絶ブラックで最後はブチ切れて辞めましたけど、そういう点では感謝はしています。

自分語りばかりになってしまいましたが、ちはるさんは営業時間中に過呼吸で倒れちゃったらしいので、残念ながら上記の観点で判断すると、スペシャリストには向いてないだろうね。
スペシャリストへの道のりはストレス耐性がかなり高くないと、先に心の病を発症してしまうので。

周囲の環境変化に流されずにブレない目標を持ち続け、自分で自分を奮い立たせ、他の誰かに甘えたり励まされたりすることも求めず。

どれか一つでも欠けるようなら、とてもとても・・・
私や彼らのような田舎者が東京に来ることによるメリットは、居心地が良かった地元や実家への依存を断ち切ることができ、よりストイックに仕事に打ち込める環境が手に入ることです。
大宮さんの言っていたように、東京に来たから夢が実現できるわけではなく、より厳しい環境に自分から飛び込んでいるというだけ。
その環境に耐えられればより効率的に夢に近づくことができますが、耐えられる自信が無いなら最初から来ない方が良いです。

今年も東京に進出してくる若者が一気に増える時期で、時差出勤してるっていうのに電車も駅もかなり混んできました。
東京一極集中はもう限界なので、覚悟が無いなら頼むからもう田舎から出てこないでくれ。

東京で働くことって、私もそうでしたが田舎者にとっては漠然と憧れもあって、キラキラした感じはするんだけどね。
でも、残念ながら良いことばっかりじゃないのよ。
むしろ、嫌なことの方が多いと言ってもいい。
だからこそ、その中で得られる数少ない小さな喜びが励みになるんだけどね。

それにしても、ちはるさん見送り後の大宮さんの涙はグッとくるものがあるなぁ。
指導する方は熱意を持って指導しているつもりでも、それが相手に伝わるとは限らないからね。。。
大宮さんが自分の指導方法が悪かったんじゃないか、って振り返ってた場面が印象的でした。
大宮さんぐらいの歳の人で、そんな考え方ができる人ってそうはいないよ。
たいていは頑固で、若者の価値観が昔とは違うことを理解しようともせず、相手のもの覚えが悪いとかって切り捨てちゃうもんだから。
でも、公邸料理人を何人も輩出していたり、今回の新人君たちと世代が近い七久保さんや古川さんはちゃんと育ってるわけだから、実績から判断すると指導方法に問題は無いと思うけどねぇ。。。

還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

《ロストフラグ》気を取り直して、調伏戦や契約上限解放を検討しようか

前回までにガチャで散々な目に合わされてきましたが、思い出すと腹が立つだけなんで、もう別のことを考えることにします。

まず、調伏戦の話。
相手がグレンコウガ(からのザクロ)なので、有利属性は土・闇か。

どっちも手持ち的にキツイな。。。(汗)

土属性はそもそも昨年から全然引けておらず、唯一通用しそうなのは若ムネチカのみ。
あとは削り部隊のタンク役として蒼海アトゥイを使うぐらいか。
呪いが猛威を振るうようなら、契約15クオンも一応選択肢にはなり得る。。。

そんぐらい。(苦笑)

土は四属性の中で一番手薄なんだよねぇ。。。
一応、剣ユズハという手もあるが。

続いて闇属性。
こちらもあまり引けてない上に、揃いも揃って使い辛いやつばかり。
先月嫁の神引きで手に入れたコタマがいるのが唯一の救い。
気絶が猛威を振るうようなら、ユーミュを置物として入れても良い。
あとは、契約上限解放で攻撃時に気力上昇速度UPを撒けるキャラが増えてきたので、セットで水ネコネあたりを入れるかどうか。

あーあ、ケトシィが引けてればな・・・

とまぁ、どんだけ悩んだところで、結局は旗長ハクやらユカウラ(自前&戦友)を使うんで、属性関係無くなるんだけどね。

一体何のための属性設定だったんだか。。。

ま、削り部隊を使う場合は神憑の理無しで戦うことになるんで、属性の考慮も必要ですけどね。


さて、次は今月の上限解放キャラについて。
今月はディーとアトゥイ。

どっちも決して悪くは無いが、しいて言えばディーかな。

しかし、そのディーも、契約8⇒10で対価心を4つ消費してまで上げるかどうかは悩むなぁ。。。

連撃初段で気力+1は魅力です。
しかし、仮に完凸の濡れ渡りを2枚装備したとしても、およそ8秒毎に気力が+1されるだけ。
完凸の濡れ渡りを2枚持ってるなら、そもそも他の強キャラに装備させたいところなので、余程気力管理に困っていない人以外はちょっと割に合わないか。
(ちなみに、今日現在で私の濡れ渡りは2枚とも無凸です)

初段時の味方全体への攻撃バフも90%で20秒と凄く良いように見えて、実際には累積させられるのは2~3回なので、180%~270%ってところか。
数字だけを見れば十分強いんですけど、開幕からこの値になるわけではなく、連撃を3回撃った後にこの値になるので、スロースターター感は否めません。
しかも、その他の性能が絶望的に弱いので、そこまでして編成する程かと言われると、ちょっと・・・
(もちろん、気力純増+1に加えてこのバフですから、ここだけなら非常に強いんですが)

ま、そんな性能的な話をしちゃうと、じゃあなんでドリグラは契約15まで上げたんだって言われそうですが。(笑)
残念ながら、ドリグラとディーでは、キャラへの思い入れが全然違いますから。。。

結局最後にモノを言うのはそのキャラへの愛なんですよ、愛。(ドヤァ)

ちなみに、今回の調伏戦で個人的に最重要ポイントだと思っているのは、2月に上限解放した契約15ドリグラを使う場面があるかどうか。(笑)

遺跡では気絶自体がほぼ効かないので全く使う場面が無いですが、これで調伏戦でも気絶が効かなかったら、契約8⇒10のときに使った契約の対価を返せと言いたい。
一応今までの傾向として、第一戦局は凶化前であれば気絶が効くケースが多かったんで、そこに期待。

調伏戦開始は明後日か。
さてさて、どんな盛り盛りギミックでくることやら。

還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム
プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク