「働き方改革=残業ゼロ」と思っている日本のバカ経営者

今日のクローズアップ現代で、「会社が社員にしがみつく!?~大量離職時代をどう生きる~」っていうタイトルで、はるやまの働き方改革が放送されました。
ちなみに、はるやまの働き方改革は先日ガイアの夜明けでも取上げられていて、その放送も見ました。

で、ここで感想を一言。

ヤダよ、こんな会社で働くの。(苦笑)

はるやまもよく放送OKしたな、コレ。
もしかして、これによってプラスイメージを持ってもらえるとでも思ったのかな、ん?

まさにお花畑脳の経営者が考えそうなことです。

かいつまんではるやまの働き方改革をご紹介すると、こんな感じです。

①月残業ゼロの社員には、毎月「No残業手当」として1万5千円を支給する。
②各店舗の従業員数は増やさない。
③各店舗の売上ノルマは減らさない。


働き方改革の気運が日本で盛り上がって以降、多くの会社で良く見られる死の改革です。
(うちの会社も例外ではない)

具体的な実現策も、各店舗の店長に一任。
つまりは、現場に丸投げ。

ホントに日本の経営者って、現場を知らない上に、発想が貧困なやつらですよね。
スポンサーリンク


さて、ガイアの夜明けとクロ現で取材した2店舗では、どういった対策をしたか。

①業務時間中の歩くスピードを速める練習をした。
  (ストップウォッチで計ったりなんかして)
②階段は走って移動。
③閉店後に行っていた片付け作業を営業時間内に行う。
  (接客の合間を縫って片付ける)
④1人1人の接客に時間をかけない。
  (接客を薄くする)


逆に疲れ溜まらないか?コレ。(汗)
残業を減らして、逆に定時時間内の密度を異常に高めたって感じですよね。
効率は確かに良いでしょう。
が、常に何かに追い立てられながら仕事をしなければいけない、とても息が詰まる職場環境になったように見えます。
(人間をロボットかなんかと勘違いしてるような気が・・・)
今回取材した店舗では売上は下がらなかったそうですが、こんなアクセル全開の状態で、この先何年も同じペースで仕事ができるのかは甚だ疑問です。

それに、客の立場から見ても、こんなせわしない店に行きたくないなぁ。
だって、店員が常に早歩きしたり走り回ったりしてるわけでしょ。(笑)

確かに工場なんかでは、従業員の動線を短くしたり早く移動したりするのは、生産性向上手法としてよく採用されます。
が、工場があくまで従業員しかいないのに比べ、小売店では客がその場にいるという根本的な考えが抜けている気がします。
(= 客がどう思うかを考えていない)

かくして、店員たちは店長の尽力もあって早く帰宅できるようになりました。
そして、そのしわ寄せは全て店長が被りましたとさ。めでたし、めでたし。

店員の残業が減った代わりに、店長の残業が増えとるやんけ。(泣)
(しかもどうせ年俸制でみなし残業だから、ほぼ残業代は出ない)

結局、バカ経営者のバカな施策で一番被害を受けるのは、いつの時代も中間管理職なんだよなぁ。。。
(特に、店長や課長クラス)

こんな店長を見て、果たして店員たちは店長に出世したいと思うんでしょうか。

以前書いたSCSKも残業を減らす働き方改革を実施した企業ですが、根本的に違うのは「業務量を減らすことに成功した」ことです。
取引先と交渉するなどして業務の絶対量を減らしたことで、ムリなく残業も減らせたというのがスゴイ。
これぞ働き方改革の見本です。

それに比べ、はるやまに代表される経営者のバカさ加減と言ったら・・・(失笑)
ただ単に残業を減らせばいいやなんてのは、思考が停止している証拠です。

彼らにはもう一度、社員1人1人の残業を減らすにはどうしたら良いか、真剣に考えてもらいたいものです。
短期的には売上減も辞さないぐらいの姿勢を見せなければ、社員にはその本気度は伝わりませんよ。


還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

禁煙への流れは個人的には歓迎したい

東京五輪を控え、日本全体で喫煙者への風当たりが強さを増しています。
人生でタバコを1本も吸ったことが無い私にとってはとっても歓迎したい流れですし、非喫煙者のほぼ全員が私と同じ考えでしょう。

喫煙者には申し訳無いんですが、タバコの煙って、吸わない人にとってはすごく迷惑なんですよ。(苦笑)
もちろん、マナーを守って喫煙所や喫煙席だけでタバコを吸っている方はまだいいんですが、いかんせん全体的にマナーが悪い人が多すぎる。

特に目に余るのが歩きタバコ。
(チャリに乗りながら吸ってるツワモノもいますが)

朝出勤してるときに副流煙を喰らわされたり、そこらにポイ捨てしたり。。。
排水溝とかに捨ててる人がマシに思えてくるから不思議です。

出勤時間帯ですから園児や小学生なんかも歩いて通園・通学してる時間帯でもあるんで、当然その子らにもふんだんに煙が流れていくわけです。
そんな光景を見ていると、ホントに神経を疑います。

まぁ、そんな人たちがあまりにも多いので、喫煙者への締め付け強化が最近の風潮です。
とは言え、飲食店を原則全席禁煙にするだのっていう対策は、結局は抜け道だらけで骨抜きになりそうな感じですが。

ところで、仕事をする上でのタバコの効果はいかほどでしょうか。

よく、喫煙者の言い分として、「喫煙所だとくだけた話ができるから、上司や客と親密になりやすい」ということを見聞きします。
これは、正しいと思います。
実際、ユーザーとの打ち合わせで客先を訪問した際は、喫煙所で楽しそうに話をする上司と客の様子をよく目にしました。
その頃は、タバコを吸わない自分が、仕事上でとても損をしているように思えたものです。

が・・・今は状況が違います。

タバコの税金アップや喫煙可能場所の減少などに伴い、喫煙人口はどんどん減少しています。
つまり、昔は右も左も喫煙者だらけだったのが、今ではどちらかと言うと喫煙者は少数派になっているのです。

従って、わざわざ少数派に属する喫煙上司&喫煙客に合わせる理由は、かなり乏しくなってきました。
強いて言えば、少数派になったことで喫煙者同士の絆がより深まり易くなった面はあるかもしれません。
が、そのためだけに多額の出費をしてタバコを買ってまで、その輪に加わりたいとは個人的には思いません。

「(喫煙している)上司や客と親密になりやすい」という主張は正しいのですが、そのメリットは年々減っており、今後さらに減っていくことは間違いありません。

スポンサーリンク


他には、「仕事の集中力が上がる」と主張する人もいます。

まぁ、これも正しいのかも知れません。
あくまで、「タバコを吸いながら仕事ができた場合」という条件付きですが。

昔は、自席でタバコを吸いながら仕事をすることもできました。
しかし、今はそんな職場は無く、喫煙所まで行かないとタバコを吸えません。

大抵の場合、喫煙所はビルの1階にあるため、高層階にいるほど気軽にタバコを吸いに行けません。
ということは、仕事中はタバコを常に我慢している状態なため、仕事に集中できているわけがありません。
会議が長時間に及んだ場合などは、さらに地獄でしょう。(非喫煙者でも地獄ですが)

仮にタバコが適宜吸えたとしても、血管が収縮して脳に流れる血液が減少するのですから、一時的とは言え脳の働きを阻害することにもなります。

また、喫煙所へ行って吸って戻ってくるまで1回あたり短くても10分、エレベーターがちょっと混んでいると20分ぐらいかかるため、その分生産性がダウンしていることになります。
1日あたり3・4回程度喫煙所に行くとすると、非喫煙者よりも毎日1時間ぐらいムダにしていることになります。
要するに、禁煙した方が残業時間が減って、働き方改革につながるんじゃないかと。(笑)

しかも、資格試験なんかにも影響がありそうです。
情報処理試験では試験時間が1時間半~2時間ぐらいあり、この時間中も当然タバコは吸えません。
(正確には途中退室すれば吸いに行けますが、戻って来れないので意味ナシ)

なので、途中からニコチン切れのまま問題を解くことになり、非喫煙者に比べると明らかに不利なこともデメリットです。


ここまで、喫煙とは無縁の人生を送ってきた私の視点で、「タバコなんて吸わない方が良いよ」的な流れになるように色々と書いてみました。
これを見て、喫煙者の方が一人でも禁煙に挑戦してもらえると、我々もより住みやすくなってとても嬉しいのですが。

中毒性だけなら麻薬に匹敵するらしいですから、よほどのキッカケでもない限り簡単にはいかないでしょうねぇ。。。
(やはり、私のように最初から吸わないのがベスト)


還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

7年ぶりとなるパソコン新調

ようやくですよ。。。

ようやく長年の悲願だったパソコン新調ですよ。(嬉)

いや~、長かった。。。
パソコンって、次から次へと新しいのが出るもんだから、買い時が難しいんですよね。
で、「もうちょい待ってみよう」ってのを繰り返してるうちに、ズルズル長引いてしまったと・・・

ちなみに、今まで使ってたのは、DELLの「LATITUDE D520」。
OSはもちろんXP、CPU 2GHzのメモリが1GB、HDDは55GBという、三昔前ぐらいの時代にちょうど良かったマシンです。
(ちなみに中古で買ったので、7年前ですら型落ち気味だったりして・・・)

今時、メモリが1GBじゃかなりキツイ・・・(泣)
何をするにもスワップしまくりで、イライラは募るばかり。

しかも、内部に熱が篭り易いのか、ゲームなんかでちょっと重い処理をさせるとすぐに異常に発熱し始めるんですよ。(泣)
(ファンは故障してなさそうなのに)
とてもじゃないけどキーボードに長時間手を置けないぐらい熱くなるので、仕方なくアイスノンを下に敷いて使ってました。

ちなみに、15年ほど前、大学の研究室で使ってたデスクトップPCから煙がモクモク上がってたことがありました。
原因はファンの故障で、幸い火事にはならなかったのですが、あの光景がちょっとしたトラウマになっていて、今でもPCの発熱には過敏になってたりします。。。(汗)

まぁでもしみじみ思うのは・・・ホントよく我慢したよ、俺
時代はジェガンが主力になってきてるのに、私は現役バリバリでネモに乗ってたようなもんですから。

で、6月に入ってから久々に新パソコンの選定を始めました。
中古だとすぐに性能が追い付かなくなってしまうという前回の反省点を生かし、今回は新品かつ新型にターゲットを絞りました。

そして、選びに選び抜いた末、購入を決意したのがコレ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】Switch Alpha 12 [SA5-271-F58U/F (Core i5 W10H64 H&Bprem シルバー)]
価格:109800円(税込、送料無料) (2017/6/10時点)


スポンサーリンク


コスパは最強クラスです。
(タブレットなのにノートPC並みの性能)

・Intel Core i5
・8GBメモリ
・SSD255GB
・アルミ製で軽い

こんなものは序の口。
私の決断を最後に一押ししたのは、水冷式という点です。

まさかタブレットで水冷式を実現するとは・・・
おかげで、CPUが高負荷なときに発生する高熱&ファンの騒音から解放です。
また、高熱にならないということは、CPUや回路が故障しにくいという利点もあります。

ま、そもそもタブレットのサイズで空冷式で熱を逃がすっていう今主流の考え方にムリがあるとも言えますので、出るべくして出た技術でしょう。
ノートPCのサイズですら、空冷式は冷却効率が悪いわけですし。

タッチペンが付いているのも嬉しい。
画面が指紋だらけになるのは嫌ですからね。

また、タッチペンでの文字入力も、認識精度が高くて中々に便利。
※ミミズが這い回っている私の汚文字も問題無く認識してくれました。(笑)

懸念点は、私のタブレット操作がまだまだド素人レベルというところでしょうか。。。(汗)
ムリも無い・・・
今まで、タブレットどころかスマホも持ってなかったんだし。

私がガラケー&旧式PCで乗り切っていた間に、ここまで技術は進歩していたんですね。(汗)
今日届いたばかりで気が早いかもしれませんが、一日も早く新型機を乗りこなせるようにならねば。。。


還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録
プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク