資格を持っていない人が資格の是非を語るな

今日の帰りの電車内でのこと。

混み合った社内で私はドア付近に立っていましたが、逆サイドのドア付近に立っていた人が、応用情報技術者の参考書を開いて勉強していました。
年齢は見た感じ40~45歳といった感じでした。

そう言えば春の試験が来月に迫っているんでしたね。
追い込みの時期なのもあってか、その方は窮屈な環境の中、問題と解説を交互に一生懸命読んでいました。

と、私の近くにいた50歳ぐらいのおっさん2人組(上司と部下っぽい)がその様子を見て、何やら会話を始めました。

上司:「何か資格のテキストを広げている人がいるな」
部下:「応用情報技術者・・・IT系の資格ですね」
上司:「資格か。最近の人は、資格を取れば何とかなると勘違いしてるよな。」
部下:「確かに資格は大事なんでしょうけどね。」
上司:「重要なのは資格じゃなくてどう生きるかだと思うんだよね。」

言っていることの中には一理ある部分もあるんですが、、、

勉強している人に聞こえる声で、こんな会話するのはどうかと思いますよ?
そんな無神経な人に、生き方がどうとか言われたくないのでは・・・

その後、こんな会話が始まりました。

上司:「こないだ息子が資格を取るっていうからさー。言ってやったんだよ。」
部下:「何をですか?」
上司:「資格なんか取ったって意味無いよ。そんなことより他にやることあるだろって。」
部下:「なるほど。」
上司:「そしたらさー、息子から『父さんは何か資格持ってんの?』って言われちゃって。普通免許しか持ってないって答えるしか無かったよ。」
上司・部下:「ハハハ」(笑)

ハハハじゃないよ。みじめですよ、それ。

おまけに、子供がやる気になっているのに、そのやる気を削ごうとするなんて・・・

親として恥ずかしいとは思わないの?

傍から見ていると、単なるヒガミにしか見えません。

スポンサーリンク


ただ、資格を取っただけでは何とかならないとは私も思います。
「資格を取る」という目的だけで勉強をしても、日々の仕事で使わなければ、せっかく身に付けた知識もすぐに忘れてしまいます。

以前にも触れましたが、あくまで勉強したことをどう仕事に役立てていくかを意識することが重要です。

※詳しくはコチラ。
  「情報処理試験は実務で通用しない」は本当か!?

前の会社でのある流通業向けプロジェクトで、入社2年目の若手が配属されてきたことがありました。
その頃彼は、「簿記3級の取得に向けて勉強している」と話しており、さらに1年目の頃には「ファイナンシャルプランナーを取得した」と言っていました。

積極的に自己啓発に取り組む姿勢は良いことです。
ただ、資格を取る目的がどちらも「とりあえず持っておきたい」だけだったのが気にかかりました。

聞くところによると、社会人としてとりあえずこの資格を取っとけ的な情報が拡散しているらしく、彼の同期も多数が簿記3級とファイナンシャルプランナーを勉強しているとのこと。

ちなみに、彼はその後簿記3級を2回受験しましたが合格できませんでした。
何でも、「あまり興味が沸かなくて勉強していませんでした」らしい。

当然です。
何せ必要に迫られてませんから、興味など沸くはずもありません。


入社1・2年目と言えば、どちらかと言うとプログラマ・SEとしての基礎を固める時期です。
もし資格で勉強するなら、「ITパスポート」や「基本情報技術者」がはるかに優先度が高いでしょう。

それらをすっ飛ばして、いきなりIT系以外の知識を身に付けたとしても、内部設計や製造がメイン業務の1・2年目では、仕事で使う機会がありません。
SEとして仕事で使うようになるのは外部設計から上流の工程を担当するときでしょうが、恐らくその頃には殆どの知識を忘れているでしょう。

現在行っている仕事内容に密接に関係していることを優先的に勉強すれば、仕事の質向上だけでなく、勉強したことを忘れにくいというメリットもあります。

自己啓発として資格取得は手っ取り早いですが、優先度を誤るとかえって非効率な自己啓発にもなってしまう・・・ということは認識しておいた方が良いでしょう。




還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

「出世=幸せ」とは言い切れない時代

先日、新システム関係の作業で朝6時に出社した日がありました。
私は長眠派なので、前日は定時の18時チンで退社しました。

一応、時間的にはたっぷり寝れたのですが、やはりいつもより早い時間に起きるのは辛いものです。
そんなこんなで、眠気眼で6時に出勤して作業をしていたところ、ある営業の部長さんが出社してきました。

時間は・・・6時半!?

いや、前の会社でも毎日早朝に出勤する人はいました。
その人は、「出勤ラッシュを避けるため」と「静かな時間帯に仕事したい」という理由から、毎朝7時に出勤していました。
が、帰るのは大体19時、遅いときでも20時には退社していました。

それに比べてこの営業部長さん、毎日退社するのは早くても21時頃です。
(私も遅くまで残業しているときは毎回見かけます。)

それなのに6時半に出勤してくるとは・・・
もちろん体も心配ですが、短眠派ならまぁ問題無いかもしれません。

しかし、家族とは一体いつ顔を合わせてるんでしょうか。(土日だけ?)

その部長さんは私とほぼ同い年(私が1つ下)なので、結婚して10年ぐらい・子供は小学生ぐらいと推測できます。
別に、父親はいてもいなくてもいい存在なのかな?

もちろん、土日にその分家族サービスしているということも考えられますが、なにせ営業部長です。
ご他聞に漏れず、土日はゴルフ三昧だったりします。

私はこの部長さんとは直接話したことはありませんが、たまたま一昨日ぐらいに私と管理部でやっていた打ち合わせに割り込んできて、管理部の人に噛み付いていたことがありました。
そのとき初めて、間近でお顔を拝見しました。

なんと疲れきった顔をしていることか。(泣)
なんと言うか、余裕が無いというか、追い詰められている感じが・・・

遠くから見ると童顔で若々しい感じなのですが、近くで見ると肌はボロボロで目に深いクマがあり、目に生気が感じられません。
そう言えば、この人が笑っているのを、もう何ヶ月も見ていないような・・・

私と同い年ぐらいで部長にまでなっている人ですから、営業マンとしては間違い無く優秀な方なんだろうと思います。
しかし、部長という職位の特性上、曲者ぞろいの会長・社長・専務から無理難題を言われ、かつ部下は自分と同じように優秀な人ばかりではないでしょうから、思い通りに成果を達成できないというジレンマがあるのかもしれません。

実際、毎週月曜に行われる全体朝礼での報告内容も、期が始まったばかりだというのに、既に予算と実績に乖離が出ている状態だったりします。
そのリカバリーを、たぶん経営層に要求されているんでしょう。

スポンサーリンク


今や、多くの会社で「出世=幸せ」ではなくなってきており、むしろ「出世=貧乏クジ」なケースが散見されます。

責任は当然劇的に増えますし、それに応じて給料も上がるかと思いきや、年俸制になることによって残業代がカットされるため、一般社員の頃とほぼ年収が変わらない or むしろ下がることもあります。

前の会社では、社長がよく社員に「課長・部長を任せられる人材がいない!もっとハングリー精神を持て!」と喝を入れていましたが・・・

こんな状況でハングリー精神なんか持てるわけねぇだろ、馬鹿。

実際に、前の会社では残業代が青天井に支給されていましたので、課長に出世したとたんに「給料が下がった」とボヤく人が続出しました。

私も転職してから肩書きだけは課長代理になりましたので、残念ながら年俸制です。
ただ、責任は一般社員と同等なので、割と気楽です。
給料相応ってとこでしょうか。

前の会社や今の会社で部長・課長の人達を見る限り、実は今の立ち位置が丁度いいんじゃないかとも思っています。
責任は部長・課長に持ってもらって、私は好きな仕事を楽しくやると。
まぁ、たまに余計な仕事を持って帰ってきやがるのがたまにキズですが・・・

これからの時代は、昔と違ってガツガツ出世するのは必ずしも正解とは言えません。
ある程度ユルい生き方のほうが、かえってストレスも少なく、公私共に充実した生活を送れるのかもしれません。


還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録

Googleクローラーの不安定な動きに右往左往

約10ヶ月ほど前に当ブログを立ち上げて間もなく、Googleクローラーが突然来なくなったことがありました。

※過去記事はコチラ。
  Googleクローラーが突然来なくなった!?

原因は今でも良く分かりませんが、あのときはとりあえずSearch Consoleの「HTMLの改善」を参考に、タイトルの見直しなどを行ってしのぎました。

ちなみに、この対策後にサイトマップを送信しましたが、クローラーが再び来るようになった後もずっとサイトマップは『保留』のまま月日が流れていきました。
が、3月に入ってSearch Consoleからたまたまサイトマップの状態を見てみると、何故か処理日が2月20日となっており、保留状態が解消されていました。

本当に基準が良く分かりませんが、まぁこれでGoogleからの濡れ衣に近い疑いも晴れたということで、クローラー完全復活か?と安心していました。
実際、1日あたりのクローラーの件数も10~30件ぐらいで安定していましたし。

ところが・・・
その後、Search Consoleで「検索アナリティクス」を日々確認していると、何やらおかしな事になっていることに気付きました。

平均掲載順位が、みるみる下がっていったのです。(汗)

1日に0.5位ずつ低下していくぐらいのペースだったでしょうか。。。
なので、2月までは平均掲載順位が20位ぐらいだったのが、3月後半頃には40位近くまで下がってしまいました。

Google先生、私何か悪いことしましたっけ?(焦)

スポンサーリンク


前回同様、今回もGoogleから警告メッセージなどは何も来ていません。
HTMLも前回改善したからもう出来ることは何も無いですし、これ以上何をしろと?
またFC2ブログ特有の、Google村八分的なやつでしょうか・・・

何も有効な対策は思いつかないまま、3月も終わって4月に入りました。

すると、ついにはクローラーすら来なくなってしまいました。

さすがにこれはヤバイ・・・のですが、やはり対策は何も打てず。
そうこうしているうちに、クローラーが来ないまま3日が経過しました。

この間も、当然のように掲載順位は低下する一方。
しかも、サイトマップの状態を見てみると、またもや『保留』に戻っていました。
しばらく見てなかったので、一体いつから保留状態になっていたのかは分かりません。

これが原因かもしれないので、試しにサイトマップを送信してみました。
・・・が、状態は相変わらず保留のまま。

サイトマップ送信後は3日間ぐらい様子を見るべしとの情報をどこかのサイトで読んだことがありましたので、とりあえず数日様子を見てみることにしました。

そして3日後-

クローラーがたんまり来るようになりました。(喜)

さらに、平均掲載順位も少しずつ回復してくるようになりました。
サイトマップはやはり『保留』のままですが・・・

なんかもう、訳が分からないですね。
こまめにサイトマップの送信をやれってことでしょうか?
ちなみに、サイトマップの送信は、去年の10月にこの問題が発生した際に実施して以降、今回の事象が出るまで約半年間はやっていませんでした。

とりあえず、今後はブログを更新したタイミングで、毎回サイトマップを送信してみることにします。
これで問題が再発するようなら、また別のところに原因があるという判断ができますし。


還元率の高いポイントサイトで、ハイペースでポイントが貯まります ポイントサイトのポイントインカム

獲得ポイントの高いアンケートサイトで、効率的にポイントが貯められます infoQ新規会員登録
プロフィール

Author:たみおと
36歳にして社内SEに転職しました。
ベンダーSE・社内SEどちらの方が記事を読んでも、ご参考になる体験談をUPしていきたいと思っていますので、宜しくお願い致します。

検索フォーム
ブログランキング
よろしければ、ポチっと一押しお願いします。m(__)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
カテゴリ
よく読まれている記事
最新記事
おすすめ書籍
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ、システム開発は必ずモメるのか? [ 細川義洋 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/11/7時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絵で見てわかる RPAの仕組み (絵で見てわかる) [ 西村 泰洋 ]
価格:2786円(税込、送料無料) (2018/7/30時点)



月別アーカイブ
リンク